シャワーで洗顔するのはなぜNG?美肌のための洗顔に大切な2つの事

スポンサーリンク
W洗顔
この記事は約6分で読めます。

簡単に思えるシャワーから直接洗顔はとっても楽ちんですよね
楽な分、実は肌にとって非常に負担が大きいのです

もしお客様がしていると聞いたら、おもわずお願いしていました(笑)

BA時代のコスメコンシェルジュ
BA時代のコスメコンシェルジュ

ダメです!NGです!今すぐやめてください、お願いします


こんなに必死になるのは、シャワーで洗顔するのには悩みを作り出してしまうからです

シャワーでそのまま洗顔をすると

乾燥します
毛穴が開く原因になります
しわの原因になります

このように肌にとって好ましくない状態を作ってしまいます

肌がきれいな人に憧れませんか?
肌がきれいになる秘訣は洗顔にあります

この記事の内容
  • シャワーだとお湯の温度が高すぎる
  • 水圧が強すぎる


順番に美肌になる洗顔方法を、毎月300人以上の肌のカウンセリングを行ってきたコスメコンシェルジュが詳しく解説していきます



シャワーだとお湯の温度が高すぎる

まず一番大事なのは水温

洗顔にベストな水温は32度くらいと言われています
体温が低めの人は30度がよい、とも言われます

触ると冷たすぎず熱すぎず、顔に当てると少しひんやりするくらい、がベスト

なぜなら皮脂が36度ぐらいから溶け出すといわれています。

それではいつも使っているシャワーの水温は何度か覚えていますか?
まずシャワーの水温を見てみましょう

シャワーの平均水温

シャワーの平均水温は夏場37度、冬場42度くらい、と言われています

皮脂が溶け出す水温は36度くらい。ということは、夏場のシャワーの水温でも皮脂は溶け出してしまう、ということ

全身の角質層(皮膚の一番外側の層)は顔より厚いです
皮脂が溶け出しても皮膚の防衛機能を下げません

しかし顔の角質層はラップ約1枚分で、全身の角質層より薄くなっています
そこで皮脂も溶け出してしまうと肌を守れず乾燥してしまいます

なので皮脂が溶けすぎない水温に調節してみましょう

冷水でのすすぎも刺激

冷水洗顔

水温を下げるといっても冷水にするのも避けるほうがおすすめ
肌にとって5℃以上の温度差は刺激として感じてしまうからです

また、冷たすぎることでスキンケアの馴染も悪くなってしまいます

毛穴が引き締まる感じがするからと好んでされる人もいますが、血行も悪くなってしまうので避けるほうがおすすめ
冷却効果はスキンケアするときに化粧水をしっかり入れることだけにするのがおすすめ

水温を下げるのも大事ですが、シャワーで気にしてほしい点に水圧もあります。
それではなぜ水圧がシャワー洗顔をお勧めしない理由になるのでしょうか?

水圧が強すぎる

前述のとおり、角質層はラップ約1枚分の薄さ

その薄さで体を外の刺激から守っているのです
乾燥だって肌にとっては刺激
摩擦だって刺激になるのです

シャワーだって肌にとって刺激なります
そのように刺激なのでしょうか?

圧や摩擦には特に弱い

摩擦することは毛穴の開きやしわを育ててしまいます
毛穴の開きやしわを防ぎたい人は、今すぐ改善しましょう

しかしシャワーが刺激、とはどういうことでしょうか?

想像してください
ラップにシャワーで水をかけるのと、手ですくって水をかけるのはどちらが先に破れそうですか?

圧倒的にシャワーですよね

角質層は残念ながらラップほど強くないことが多いのです
ラップが耐えられないことを、角質層に耐えてもらうのでしょうか?

手ではシャワーの水圧を再現しにくい

また、シャワーを浴びるときの水圧は、どんなに頑張っても手だけでは再現できません

もちろん勢いよく顔に水をあてると再現できます
しかし痛い思いはしたくないですよね?

それではどのようなすすぎがよいのでしょうか?

流水を手ですくって、肌に水を飲ませるように当てましょう
それを30回ほど繰り返せば隅々まできれいにすすげます


正直流す回数が多すぎてしんどいと思います
しかし数えながら流すと想像以上にすぐ流し終わりますよ!

シャワーでの洗顔を辞めたら乾燥が改善する

シャワーで洗顔をしている人は実際たくさんいます
お客様に実際に指導した内容と、Twitterでフォロワーさんにアドバイスした例を挙げてみます

お客様との会話

それでは私が実際にお客様に行っていたアドバイスに基づいて解説してみます

お客様
お客様

寒くなったら洗顔後突っ張るようになったんです。
なにかいい洗顔ないですか?

BA時代のコスメコンシェルジュ
BA時代のコスメコンシェルジュ

乾燥するんですね。今使っている洗顔料ってまだありますか?
ちなみに顔を洗うときのお湯の温度ってどのくらいか覚えていますか?
シャワーと同じくらいですか?

お客様
お客様

まだ洗顔残ってるんですが、乾燥するほうが気になるから、買い替えようかなーと思っています。
水温は多分そのくらいです

BA時代のコスメコンシェルジュ
BA時代のコスメコンシェルジュ

暖かいほうが洗顔するとき気持ちいいですよね
でも残念なことに皮脂も水温が気持ちよくて一緒に溶け出してしまうんです
騙されたと思って水温を一度32度くらいに下げてみてください
それだと今の洗顔料を無駄なく使えますよ?

後日お客様がご来店いただいたお客様にお尋ねしました!

お客様
お客様

言われた通り水温下げてみたら、乾燥が気にならなくなりました
水温下げるだけであんなに違うんですね!

と満足してくださるお客様は多かったです

実際水温を下げるよう提案してみると、改善したといわれた方は100パーセント!
このように水温を下げるだけで肌は乾燥しにくくなって、美肌を守れます

Twitterでアドバイスして実践した方の感想

シャワー直洗顔はやめよう

簡単に思えるシャワーから直接洗顔はとっても楽ちんですよね

楽な分、肌にとってはとっても負担です
今日からぜひ洗顔の方法を変えましょう

おすすめの洗顔方法

水温は32度くらいまで下げましょう、それだけで乾燥しにくくなる人も多いです

流水を手ですくって、肌に水を飲ませるようにすすぎましょう

シャワーから直接洗顔で、あなたの美肌がだんだん奪われていっているかもしれません
この機会にぜひ一緒に洗顔方法を見直しませんか?

読者からいただいた感想

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました