NO筋肉痛NO食事制限NOチートデーでサイズは変わる?その1

スポンサーリンク
さんちー
さんちー

ウエディングボディメイク終わって順調に太ってきたよー!

そうなのです、トレーニングもめちゃくちゃ頑張って、食事も制限して、結構無理な体のつくり方をした前回のボディメイク

トレーニングも頻度が下がり、食事も食べたいモノ食べて、体をのびのびさせたら、やっぱり太りました(笑)

しかしボディメイク開始前ほど大きくなってないので、このタイミングでまたトレーニングしてみます!

トレーニングだけで変わるのか

そもそもなぜボディメイクをするときに食事を制限するのか
それは短期間で結果を出そうと思ったら、どうしても筋肉にいい食事を心がける必要があります

しかし、それだと家族の協力が必要になってしまうのです
家族の協力が得られない人は、なかなか鍛えにくくなるのではないでしょうか?

さんちー
さんちー

誰にでもきれいになるチャンスがある!

このコンセプトのもとに本サイトを運営していますが、それだとボディメイクは少し切り口が違うのではないか、と疑問に思ってしまいました!

なので誰でも取り組みやすいルールのもとでも、体は変えられるのか実験してみます!

ルール① 食事は気を付けない

今日は友達とご飯行くから身体によさそうなものを食べよう

しかし飲み会やランチで体にいいものが必ず食べられるとは限りません
食事に影響があるからと付き合い方を変えると、どうしても波風が立ってしまうことがあります

そうならないためにも食事は絶対に我慢しません
でもバランスを考えながら食事はしていきます

チートデーは作らない

そもそもチートデーとはどのようなものでしょう

チートデイとは、ダイエットが順調に進まない停滞期に設ける「好きなものを我慢せずに食べる」日のことです。チート(Cheat)とは「騙す」「ズルをする」「反則する」という意味があり、ダイエット期間中にあえてたくさん食べることで脳を騙し、減量を促す効果があります。

チートデイのやり方を誤ると頑張りが無駄に!減量・ダイエットが成功する正しい知識を解説

つまり我慢しないから、チートデーは理論上必要ないですよね!

チートデーがあるから頑張れる、という人もいますが、そもそもチートデーがなくても頑張れる程度でないと多くの人が続けられず、再現性が低いように感じます

ルール② 筋肉痛にならない程度のトレーニング

筋肉痛に耐えながら鍛える、この悦び……

よくこんな言葉を聞きます
でも筋肉痛になるってことは、次の日のパフォーマンスが落ちてしまいますよね?

そうなるとどうしてもモチベーションが下がってしまうと思います
モチベーションのアップダウンは続ける上では不要なもの!

それに、筋肉痛になってしまうとサボる要因にもなってしまいます!
怠ける要因は最初から排除しましょう!

ルール③ 週に2回は絶対休む

どうしても用事や繁忙などで続けられない環境がありますよね
そんな時に再開するのはとってもおっくう

おっくうなことって続けられますか?無理ですよね
それならおっくうにならないためにも適切な休養は必要になります

仕事も週休2日が多いので、トレーニングも週休2日にしてみましょう
「しなきゃいけない」毎日より、「明日休みだから今日はもう少し頑張ろう」と思えるほうが素敵ですよね

年末年始を体重増加させずに乗り越えられるか?

とりあえず年末年始に太って困る、という人が多いので、年末年始に困らない体づくりを目指してトレーニングしていきましょう!

ツッコミ
ツッコミ

気になる今の体の感じは次の通り!

読者からいただいた感想

一般論ちゃん
一般論ちゃん

ストイックだからできたんだねー

「体を鍛える=ストイック」のイメージを払しょくしたい私にとってうれしい感想でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました