【快適な睡眠環境づくり】体と美容にふとん乾燥機がおすすめの理由

スポンサーリンク

ふとん乾燥機?ふとん干せばいいだけじゃない。

ふとん干すのとどう違うのかわからないから、いらないかな。

こう考える人は多いのではないでしょうか?筆者もその一人でした
ふとん乾燥機を使ったことがないときは、ふとん乾燥機のメリットを全く感じられませんでした
職場の人に親へのプレゼントで勧められたこともあるふとん乾燥機

さんちー
さんちー

ふとん乾燥機ってふとん干せないときに使うものですよね?うーん、一度考えます!

元同僚
元同僚

あれはふとんをさらに天国にしてくれて、ぐっすり寝るためには必要なアイテムよ!本当に買ったほうがいいし、もらったら嬉しいわ!

ふとん乾燥機の利便性を実感できたのは一人暮らしの時。
そして以前職場の人に言われた言葉の意味が本当に分かったのは使いだしてから。

さんちー
さんちー

え、ふとん乾燥機使えばこんなにあったかくて幸せに寝られるの?そして布団が暖かいとこんなに睡眠のクオリティ上がるの?

ツッコミ
ツッコミ

あの時素直に勧められたとおりにプレゼントして、一度使わせてもらえばよかったのにね!

この記事で説明するおすすめの内容
  • 暖房の代わりになる
  • 天候を気にせずお布団のケアができる
  • ダニ対策がしっかりできる
  • 体への負担を少なくできる
  • コストパフォーマンスが高い
  • 住環境に左右されない

ふとん乾燥機否定派だった筆者が肯定派に変わった理由について6点解説していきます



理由1 暖房の代わりになる

第一の理由はこれにつきます

寒くないから!

女性の場合、どうしても冬場に足先が寒くて寝られない日があると思います
寝つきが悪いと、睡眠の質が下がります
それにより

  1. 疲れが取れない
  2. 集中できない
  3. 肌荒れをする

と、いいところは全くありません

ふとんが暖かいと寝つきがいい

ふとん乾燥機を使えば、ふとんが暖かいため入眠しやすくなります
それにより睡眠の質が上がるので、上記のマイナスポイントを解消できます
むしろ

  1. ぐっすり寝られるのでしっかり疲れが取れる
  2. 疲労がリセットされて、集中しやすくなる
  3. しっかり睡眠がとれるので、成長ホルモンの分泌を促すことができて肌荒れしにくくなる

以上のいい影響が考えられます

睡眠時間と集中力の関係

ペンシルベニア大学とワシントン大学による睡眠時間と集中力の関係を調べた研究で驚きの実験結果がわかりました
睡眠が不十分な状態が続くと自分の知らないうちにパフォーマンスが下がってしまっていました
入眠までに時間がかかると、本来より睡眠時間が少なくなってしまいがちなのですよね
いまいち集中できないな、と感じる人は睡眠が不十分かもしれませんね

入眠しやすくするためにもふとん乾燥機で、ふとんを温めるのが有効な手段になります

家族で体感気温が違っても問題ない

家族内でも体感気温に差があって、暖房に対する考え方が違うと思います
だいたいはどちらかが我慢しなければなりません

その時に寒がりの人の毛布と敷布団エリアにだけふとん乾燥機を使いましょう

  • 寒い人のふとんエリアはあったかい
  • 必要ない人のエリアはいつもより若干暖かい

これで暖房における意見のすれ違いを減らすことができます

 機種によってはダブルの場合、暖房効果に差が生じる可能性があります

理由2 天候を気にせずにお布団のケアができる

ところでふとんを干すのに適した条件ってご存じですか?
メーカーさんがおすすめするふとんを干す条件は以下の通り

天気のいい日

午前10時~午後2時までの2時間

素材によっては日光によって痛んでしまうことも

西川公式オンラインショップ 寝具の正しいケア方法

ふとんが干せる日が何日ありますか?

この条件下で布団を干すのが可能な日がいったいどれだけあるのでしょうか?

お布団を干しているからなー

せっかくのお休みに天気や時間を気にしながら活動を制限されるともったいないと感じませんか?
さらに、ふとんをお手入れしようと思っていたのに、逆に痛めることになっていたら悲しくないですか?

天候に制約されることが少なくなる

ふとん乾燥機を使った場合、この条件を考えずに布団を干したのと同じようなケアができるのです

ふとん乾燥機を使うことにより

  • 天気を気にする必要がない
  • 時間を気にする必要がない

と制約されることがなくなります

さんちー
さんちー

気にするものが少なくなるので、お休みの日の行動に制限がかかりませんね。
これなら休みの日を思いっ切りリフレッシュに使えますね!

ツッコミ
ツッコミ

休みの日にしっかり休めるのって重要!

理由3 ダニ対策をしっかりできる

ダニが死滅するのにどのくらいの時間が必要か知っていますか?
50度以上の場合20~30分60度以上なら一瞬で死滅するといわれています

布団を干すのではダニ対策が不十分

ふとんを干した場合、ふとん表面はダニが死滅する温度にすぐなりますが、ダニはふとんの中に逃げてしまいます
そして布団の表面温度が下がったらダニは再びふとん表面に移動してきます

ダニ対策として布団を干していても、ダニ対策として不十分だったらもったいないですよね

ダニ対策としてふとん乾燥機の役割はどうなのでしょうか
ふとん乾燥機を使えば、干さなくてもダニを死滅させる環境を作ることができるのです
メーカー推奨の時間、ふとん乾燥機を使いましょう

アレルゲンを取り除ける

ダニが布団からいなくなることで、アレルゲンになるハウスダストを取り除くことができます
お子様やアレルギー症状に悩んでいる人にとって疾患の原因を取り除くことができるのです

さんちー
さんちー

気にすることが多い現代だからこそ、ふとんのケアは気にせずにいたいですよね!

理由4 体への負担を少なくできる

え、ふとんがあったかくなるから熟睡できて体の疲れが取れるってこと?

さんちー
さんちー

それもありますが、そもそも干す時とふとん乾燥機を使った時の比較をしていますが、そもそも布団を干すのって重労働ではないですか?

ふとんは重い

そうなんです、ふとんって重いのです

   種類    重さのめやす 
  掛布団   2~4.5㎏ 
  敷布団  3~4.5㎏ 

4㎏前後のものを動かすのはとても重労働
それも布団の場合、大きいので扱いにくいですよね

家事の負担を減らせる

ふとん乾燥機を使えば、重たくて扱いづらいふとんを必要最低限動かすだけで済みます

さんちー
さんちー

ふとんを干すという家事がふとん乾燥機を使う、に変わることで家事の負担が減って楽になるね!

ツッコミ
ツッコミ

ふとんは重たいからぎっくり腰の原因にもなるもんね!

理由5 コストパフォーマンスが高い

ふとん乾燥機を使ったことがない人にとって気になるのは電気代
乾燥させるなら電気代も結構かかりそうな気がしますよね

想像より高い?安い?

実は想像以上に安いのです
機種によって消費電力は変わってきます
地域によって電気代も変わってきます

おおよその目安の電気代は以下の通り

モード電気代
ふとん乾燥モード9.2~17.7円
ダニ退治モード25.2~106.1円
電気代の目安

1ヵ月の目安を計算してみた

週に1回ダニ退治モード、そのほかの日はふとん乾燥モードを1ヵ月使った場合

モード回数金額合計
ふとん乾燥モード27回13.4円361.8円
ダニ退治モード4回65.6円262.4円
1ヵ月毎日使用時の目安の電気代

平均的な金額だったと仮定した場合、361.8+262.4=624.2円、と約625円で暖かさ快適さを手に入れることができます

ツッコミ
ツッコミ

自動販売機で500㎖のペットボトル約4回分で安眠を手に入れられるんだって!

さんちー
さんちー

ペットボトル4本で暖かくて気持ちよく寝られるなら、コスパいいね!

人気の暖房・オイルヒーターとの比較

就寝時間7時間の場合で考えてみましょう

オイルヒーターは部屋を暖めるまでに時間がかかります

準備の時間1時間+就寝時間7時間=8時間の使用で考えましょう

種類1日当たりの電気代30日分
オイルヒーター259円7,776円
ふとん乾燥機21円624円

オイルヒーターは部屋全体を温めてくれるので、過ごしやすい環境を整えてくれます

しかしネックになるのは電気代
オイルヒーター3日使えば1か月分のふとん乾燥機の電気使用料金になるのです

さんちー
さんちー

暖かいからオイルヒーター大好きなんですが、電気代を考えるとどうしても躊躇してしまいますよね

ツッコミ
ツッコミ

何人も寝るから部屋全体を温めるほうがいいならオイルヒーターだけど、住んでいる人の人数が少ないならふとん乾燥機のほうがおすすめだね!

理由6 住環境に左右されない

ふとん乾燥機がおすすめの人はそれこそ賃貸に住まれている人
賃貸って意外と制限が多いのです

  • 暖房器具の制限
  • 外干しの制限

それでは順番に解説していきましょう

アパートでも戸建てでも場所によって暖房器具の制約を受けない

暖房で思いつくのが石油ストーブ
石油ストーブは賃貸物件の場合、禁止されていることも

その時に使うのはエアコンかハロゲンヒーター

エアコンの場合、つけっぱなしで寝ると空気が乾燥します
人によっては風邪の原因にも

ハロゲンヒーターの場合、近いところしか温めることしかできません
また、ふとんが就寝中にハロゲンヒーターに当たってしまった場合、火事の原因にもなりかねません

その点ふとん乾燥機は賃貸条件によって禁止されていることもないです
布団全体が温まるので風邪をひく心配もなければ、寝ているときに使わないので就寝中の火事の原因にもなりません

外干しの制限

暖房器具同様、外干しを禁止されている賃貸もあります
外干しを制限されてしまった場合、お布団が干されたときのあの暖かさを制限されなければいけません

また、制限されるまでなくても賃貸では布団を干すのが難しい環境があります

  • ベランダが狭い
  • 鳥よけネットが邪魔でふとんをベランダに干せない

このような制限があった場合も外干しを諦める人は多いでしょう

しかしふとん乾燥機を使えばこれらの悩みを解消できます

  • 外干し禁止→そもそも外に干してないから禁止されない
  • ベランダが狭い→ベランダで布団を乾燥させるわけではないので関係ない
  • 鳥よけネット邪魔→ベランダに干すわけではないから関係ない

機種によりますがTシャツなど薄手のものを干すときの部屋干し乾燥機の代わりに使えるものもあるので、賃貸の人で部屋干しの環境改善も望めます


このように住環境によって受ける制限の影響を受けにくいのです

ふとん乾燥機はふとんとあなたの味方です

快適な睡眠環境を作っても、寒くて寝られなかったらコスパ悪いですよね
今ある睡眠環境をさらに整えるには、ふとん乾燥機はとっても有効

ふとん乾燥機を使うほうがおすすめの理由
  • 暖房の代わりになるので集中しやすい環境を作ったり、暖房に対する意見の違いを減らしたりできる
  • 天候や時間を気にせずお布団のケアができる
  • ダニ対策がしっかりできるので、アレルギー対策になる
  • ふとんを干す必要がなくなり、家事での体への負担を少なくできる
  • 電気代がほかのものよりかからず、コストパフォーマンスが高い
  • 暖房や外干し禁止による、住環境での制限に影響を受けない

睡眠環境を整える近道にふとん乾燥機はおすすめです

おすすめのふとん乾燥機についてはこちら!

読者からいただいた感想

コメント

タイトルとURLをコピーしました