【スキンケアのプロが解説】大人ニキビをセルフケアで改善する4つの方法

スポンサーリンク
美容
この記事は約7分で読めます。

ニキビって思春期だけのもの、というイメージはありますか?
実はそんなことありません

むしろ思春期のもののほうが対策としては簡単で、大人ニキビのほうが厄介なことって多いんです
そして大人ニキビ対策のほうが長期化することはとっても多いんです

思春期にはニキビに悩まされなかったのに、大人になってからニキビに悩み始める人も少なくありません
むしろ思春期はひどくなかったのに、大人になってからひどくなった人も多いのです

大人になってから悩まされるニキビは気分が落ち込むだけでもなく、見た目の清潔感に影響があるため仕事にも悪影響になることもあります

今回はとっても厄介な大人ニキビの対策方法について、月間300名以上のお肌の相談を受けてきた元ビューティアドバイザーのコスメコンシェルジュが詳しく解説していきます



大人ニキビって?

顔にできるニキビには主に2種類あります

  • 思春期ニキビ
  • 大人ニキビ

思春期ニキビとは

思春期ニキビは主にTゾーンやほほにできるにきびを指します

写真でいうピンク色のTに塗ってある部分

主な原因は成長期における過剰な皮脂分泌です
毛穴が詰まることによりニキビ菌が繁殖して炎症を起こします

大人ニキビとは

これに対して大人ニキビは顔の下半分、いわゆフェイスライン(Uゾーン)にできるものを指します

写真でいう青色のU字のゾーン

主な原因は次の通り考えられています

  • 洗いすぎる洗顔
  • 乾燥
  • ストレス
  • 腸内環境の悪化や栄養バランスの乱れ
  • 紫外線
  • 女性の場合はホルモンバランスの変化

高校生くらいになると大人ニキビも思春期ニキビもどちらも出ている人が多いです
思春期ニキビと大人ニキビが一緒に出ている際には、大人ニキビ対策をしてもらえると収まることが多いです

大人ニキビの対策は?

洗顔を見直す

普段の洗顔は泡立てをしっかり行い、洗顔し終わるまで肌と手の間に洗顔の泡は残っていますか?
洗顔はニキビ対策にとって重要と知っていつからこそ、ごしごし洗いがちですが、このゴシゴシ洗顔こそニキビを育ててしまいます

しっかり泡立てて泡を顔に押し当てるのが正しい洗顔方法
泡立て方法については「洗顔の泡立て方は性格で決めよう!性格別おすすめ泡立て方法5選」をご覧ください

保湿の見直し

化粧水を適量つけましょう
適量とは、『指の第一関節で肌を触ったとき、ひんやりする』くらいの量を指します

化粧水を目安量塗っても乾燥してしまうのは、肌に必要な量が付けれていない証拠
肌に必要な量を付けると肌全体が水分で満たされるので、ひんやりしてくるのです

化粧水の適量については、「【化粧水の適量】肌に必要な化粧水の量を見分けるたった1つの方法」をご覧ください

化粧水がしっかり入れ終わったら、きちんと乳液でふたをしましょう
乳液は「べたつく」「ニキビの原因になりそう」だから使わない、という人がいます

肌が汗と皮脂でうるおいを守っているように、化粧水の水分を守るために乳液が必要になります

もしベタベタして好きでない人は、油分の配合量が少ないジェルを使用してうるおいを閉じ込めましょう

男女共通 ストレス対策をしよう

肌は身体の一番外にある臓器です
肌はストレスによる影響が大きいです
現代人は毎日頑張っているのでストレスが多くなってます
発散方法を見直しましょう。 

おすすめは軽い運動
運動をすると血流がよくなり、血液とともに栄養が肌に届きます
肌も臓器なので、栄養が必要です。にもかかわらず現代人は血流が悪い人が多いのです。

運動をお勧めする理由

体を動かすことによって血液の循環が改善される

水分をとるので血液の粘度が下がる

筋肉が動くことで体内のリンパが流れるようになる

運動以外のストレス発散におすすめのものはこちら

ストレス発散方法の一例
  • 気になったことを全部調べてメモを作る
  • カラオケ
  • ライブ
  • オンラインゲーム
  • 散歩
  • ドライブ
  • 適当料理
  • YouTubeを見ながら、ヨガやトレーニング

ストレス発散法が自分に合うかどうかはやってみないと分かりません。
調べて見つけた発散方法はとりあえずやってみることをお勧めします。
興味あることは趣味になり、ストレス発散方法になることが多いですよ!

男女共通 腸内環境の改善

美肌のためには美腸になろう!ということ、聞いたことはありますか?
悪玉菌が腸内に増えると肌荒れやニキビの原因になります。

男性は下痢に、女性は便秘になりやすいです。
便秘も下痢も腸内の菌のバランスが崩れるとおこることが多いのです。

善玉菌を増やす食べ物を積極的にとるように心がけましょう。

善玉菌の増えやすい食べ物

発酵食品(納豆、キムチ、みそ、ぬか漬けなど)

オリゴ糖を多く含む食品(大豆やゴボウ、アスパラガス、バナナなど)

乳酸菌やブルガリア菌が入ったヨーグルト

食物繊維(穀類、豆類、大豆などの不水溶性食物繊維とわかめ、果物、里芋などの水溶性食物繊維)

また、人間の腸は折れ曲がっているので、曲がっているところに老廃物がたまりやすくなってます。
おへそから時計回りにおなかをなでましょう
なでることで、腸の蠕動運動を助けることができるので、便秘予防に適してます。

食生活の乱れは腸内環境はもちろんのこと、肌のターンオーバーにも悪影響を与えます
そのため食事の栄養バランスを整えることも、ニキビを防ぐために重要だと考えられています

紫外線対策をしよう

紫外線を浴びると肌は防御機能として角質を厚くします(角質肥厚)
角質肥厚を起こすと毛穴が詰まりやすくなります

日焼けをすると肌の内部の水分が奪われてしまいます
水分が奪われると、肌を乾燥させないように皮脂を分泌するようになります

皮脂は毛穴の中の汗腺から分泌されます
塞がれた毛穴内で過剰な皮脂が分泌されることによってニキビを発症しやすくなるのです

そのためニキビが気になるときは、季節を問わず日焼け止めを使うことがおすすめです

日焼け止めの重要性については「【シミだけではない!】日焼け止めが春夏秋冬必需品の3つの理由」をご覧ください

ホルモンバランスによる肌のゆらぎを調整しよう

生理前に毎回ニキビができる、そういうお悩みは多いです
生理に向けて黄体ホルモンの分泌が増加し、肌トラブルはみんな増えていくのです

洗顔もいつも気を付けてると思いますが、それ以上にソフトに行ってください
肌をショートケーキだと思って、やさしくケアしてあげてください

スキンケアもいつも以上にしっかり保水してあげましょう。いつも以上に乾燥しやすくなってます

生理前にはいつもの1.5倍の化粧水を使ったり、鎮静効果の高いアイテムを足したりするのがおすすめ
鎮静効果があり、化粧水の吸収が良くなるプレ化粧水のアベンヌウォーターを使うのがおすすめ

created by Rinker
¥2,420(2021/12/04 11:46:34時点 楽天市場調べ-詳細)

また、いらいらしやすく甘いものを欲しやすくなります。そんな時に気分のままに、甘いものをあまり過剰に増やさないようにしましょう。
もし甘いものが欲しくなったときは 肌の代謝を助けるビタミンB群が多い食品や水分を意識して摂るようにしましょう。

ニキビケアにオススメの商品・サービス

ニキビケアも、たくさんありすぎて何を使えばいいか分からない人も多いはず
そんなひとはここで紹介してある商品やサービスを使ってみるのがおすすめ

プロメディアル エクストラモイストオイル

ブースター使用がおすすめ!
化粧水の浸透が良くなるので、乾燥によるニキビが改善できました!
詳しくは「プロメディアル エクストラモイストオイルの正直レビュー!ニキビ対策が◎」をご覧ください

オバジセラムC10

ビタミンCがニキビの炎症を抑え、コラーゲンの生成を促します
ニキビの鎮静化を行い、ニキビでのクレーターの改善ができます

もちろん美白の効果があるので、ニキビ跡の改善にもおすすめ!

オバジセラムC10については「オバジセラムC10の正直レビュー!数字の違いは濃度の違い」をご覧ください

オルビススキンチェック

今の肌状態にぴったりな商品のサンプルがもらえるサービス
ニキビ対策ができるシリーズの取り扱いもありますので、サンプルをもらって肌悩みを解決する近道を知るのもおすすめ
オルビススキンチェックについては、「オルビスのスキンチェックの申し込み方法を写真26枚で徹底解説」をご覧ください

ニキビは肌が元気な証拠

あると厄介なニキビですが、逆に肌がしっかり元気な証拠なんです。元気な肌だからこそきれいになるポテンシャルを秘めています。

ニキビ対策でできること

化粧水・乳液を見直して肌を潤わせよう

自分に合ったストレス対策を行おう

食事やマッサージで腸内環境の改善しよう

ホルモンバランスとうまく付き合おう

できると気になるし悩んでしまいますが、元気かどうかはかるバロメーターとして考えてあげませんか?

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました